家族でたのしくフィッシング

主に家族で海釣りを楽しむためのお話をつづるブログです。海釣りに関する様々な情報や、道具のご紹介などを綴っていきます。

スポンサードリンク


【家族でフィッシング】にーちゃんズとキス釣りへ行きました


スポンサードリンク

 以前は「断然犬派」でしたが、自分で猫を飼い始めてからは「まあ猫もいいよね派」になりました。Jackです。

 本日は我が家のにーちゃんズ(長男&次男)と、紀伊長島~尾鷲へキス釣りに行ったお話をご紹介します。

 

 

にーちゃんズとの釣り

出発

 中学生になってからというものの、土日祝日もずっと部活でくたびれ切っていた長男。先日あった個別懇談の時、担任の先生(部活の顧問の先生でもあります。)にカミさんが相談した結果、土日祝日の部活は休んでも良いというお話になりました。

 そこで早速、ずっと釣りに行きたがっていた長男と「僕も一緒に行く」と手を挙げた次男を連れて、今年初めてのキス釣りに行こうという話になりました。

 

 しかしながら、この週末は微妙に天気が荒れ模様で、僕の行動範囲内の釣り場のほとんどが暴風圏内…そんな中でも、何とか風が弱めだった紀伊長島方面へ向かうことにしました。

 

まずは紀伊長島漁港へ

f:id:Jackpot_fishing:20180520203603j:plain

 深夜のまだ暗い時間帯に自宅を出発しましたが、あれこれしているうちに現地へ到着した頃にはすっかり日が昇っていました。

 

 この時にはまだ風速3m程度の風が吹いていて、周囲の釣り人のおじさん達は漁港の内側(風に背を向けた方向)で竿を出されていましたが、キス狙いの我が家は河口の砂地側(風を正面に見た方向)でちょい投げ釣りを開始。

 基本的には長男&次男が竿を持って、僕はサポート役に。二人とも強風の中でアタリを感じるのに苦労していたようですが…

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520203909j:plain

 まずは次男が、今年の初キスをゲット!!

 そこからもサイズは小さいながらも、コンスタントに釣果を延ばす次男に、長男はややふてくされていましたが…

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520204022j:plain

 長男の本日の初釣果は、長男の親指サイズのネズミゴチ。しっかりと針を口にくわえていましたが、よく釣れたものだなぁ…とか言いながら、そのまま海へお帰りいただくことに。

 

 それでも釣りを続けていく中で、

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520204214j:plain

 長男が本日の大釣り賞、16cmのキスをゲット!! 長男の面目躍如です。

 

 そこからもしばらくの間、お互いにやいやい言いながら釣りを続けていた二人でしたが…

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520204324j:plain

 漁港住まいのニャンコが魚をねだりにきた途端、二人の意識は「釣り」から「ニャンコ」へ移ってしまいました。(苦笑)

 

そこからいくつかのポイントを転々と…

 その後は釣りそっちのけで、集まってきたニャンコ達と戯れはじめる二人…そこで仕方なく、釣り場所を変えてみたのですが、

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520204524j:plain

 釣れる気配が全くない僕と、

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520204556j:plain

 釣りへの興味を失ってしまい、今度は石投げに興じる二人。

 

 他にももう一か所、別の砂利浜を見に行ったのですが、そこでも二人はやいやい言いながら石投げに夢中…本日の本来の目的を忘れつつある二人に再度頑張ってもらうため、そのまま今度は尾鷲漁港へ足を延ばしました。

 

尾鷲漁港でも好釣果!!

f:id:Jackpot_fishing:20180520204816j:plain

 「ニャンコ~」「石投げ~」などと言いながら釣りをする二人。しかし…

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520204913j:plain

 潮が良い加減に動き出してくれたのか、サイズは小さいながらもどんどん伸びる釣果!!

 魚が釣れ始めたら、二人の興味は再び釣りへと向き直りました。

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520205018j:plain

 釣りと折り紙の分野では「持ってる」次男は、さらに良い調子で釣果を伸ばしていきます。それに負けじと頑張る長男は、と言いますと…

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520205147j:plain

 イトヒキハゼ。

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520205209j:plain

 アナハゼ。

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520205239j:plain

 そしてヒメジと、これでシロギスとネズミゴチを合わせて五目釣り達成!!

 

 実のところ、尾鷲漁港はこれまでカサゴ狙いの内湾側でのちょい投げ釣りや、アジングなどはやったことがあったのですが、外海に向けてのエサ釣りは今回が初めてでした。これまでのデータが全く無かったので、正直不安なところもあったのですが、子供達が満足してくれるぐらいの釣果が出て良かったです。

 

 しかしながら、午前11時前頃になると、さすがに魚が釣れるペースも落ちてきて…

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520205432j:plain

 真っ白に燃え尽きた長男…実は土曜日までテストがあったので、深夜のテスト勉強が連日続いていたのです。

 

「おわせお魚いちば おとと」へ

 そんなこんなをしているうちに、お昼前になってみんなのお腹も空いてきたので、その後はぼちぼちと釣り場を引き揚げて「おわせお魚いちば おとと」へ行きました。

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520205823j:plain

 おいしそうなメニューが並ぶ中から、僕がチョイスしたのは…

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520205906j:plain

 「山盛りサーモンどんぶり」でした…おいしかったですよ。

 ちなみに長男と次男は、どんぶりやらうどんやら一品ものやらを色々と頼んでいましたが、余程お腹が空いていたのか、メニューが届いた途端に勢いよくそれらを食べ始めたので、写メを撮る時間もありませんでした。(笑)

 

 お腹いっぱいになったところで、昼過ぎには尾鷲を後にして、ぼちぼちと家路に着きました。

 

本日最後の総仕上げ!!

f:id:Jackpot_fishing:20180520210148j:plain

 本日の釣果です。小さくてリリースしたもの多数、それでも家族でぼちぼちキスの天ぷらが食べられる分だけ持ち帰りました。帰ってからの調理は、もちろん僕の仕事です。(苦笑)

 

f:id:Jackpot_fishing:20180520210315j:plain

 2018年初のキス天は、大変おいしかったです。カミさんや長女も、よろこんで食べてくれていました。

 

 僕のホームグラウンドではまだキス釣りは本格稼働していませんが、今年も釣り大会にエントリーする予定なので、これから頑張って投げ釣りの練習をしていきたいです。

 以上、我が家の本日の釣行レポートでした。最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。